進出・投資ガイド

宣城経済技術開発区概要

概況

名称 安徽省宣城経済技術開発区
地域 中国安徽省宣城市
レベル 省級開発区
国家級開発区への昇級を申請中
設立 1996年
地理的位置 宣城中心市街の西側
開発面積 80km²(行政管轄面積 200km²)
うち、中心エリア 17.26km²、産業移転実証エリア 60km²
管理委員会所在地 中国安徽省宣城市開発区宝城路229号

自然環境および地形

気象条件 年平均気温 15.8°C、最高気温 40.7°C、最低気温 -13.8°C
1月平均気温 2.7°C、7月平均気温 28.1°C
年降水量 1300mm
年平均湿度 78%
風向 東北、西北
最深積雪記録 40cm
無霜期間 228日
地形・地質 標高15mから45m、地形は平坦
地下凍結無、地層上部は粘土、下層部はシルト質鉱石

都市計画(工場建設)に関する規制

工業用地 建ぺい率 40%、容積率 100%、緑化率 15%
美観・デザイン 外構のデザイン・材質・色調および建築デザインの統一、建築の新規性・美観・品格、現代工業建築の特性を表していること
下水・汚水 区画内は地中配管とすること、環境保護部門の承認を得ること、排水基準を満たしていること
緑化 道路に沿った緑化は規定に則り区画内と統一して行われること
排水 区画は水はけに留意し、排水基準に適合のこと。区画外の道路高とも合っていること
防火 防火基準の要求に適合していること
工事期間 3ヶ月以内に本体工事を開始、一期工事は12ヶ月を超えず、2年以内に生産を開始すること

基礎インフラ

道路 幹線道路幅 60m、支線 30m、両側に緑化帯設置
電力 華東ネットより供給、電力供給は余裕がある
変電所は110kV 2基、220kV 1基(合計容量 411.5MVA)
給水 給水能力は30万t / 日(水陽江・青戈江より取水)
水質は「生活飲用水衛生基準」GB5749-06に適合
下水・汚水 汚水処理能力は5万t/ 日
汚水排出は「汚水総合排出基準」(GB8928-96)二級に基づき実施
天然ガス 供給能力は4.8億㎥/ 年
ガス  
通信 7万回線・交換機容量60万
光ファイバー敷設・バックボーン帯域 40Gbps、各種データサービス可能
その他  

標準工場・賃貸工場

建設計画 用地延面積 800畝、総延床面積 42万m²
仕様 コンクリート造および鉄骨造、面積 2000~5000m²
賃料 1ヶ月あたり7~10元 / m²
標準工場を有する工業園区 宣城科技園、希達中小企業園、丹麦工業園

CATEGORY

CONTACT US

宣城経済技術開発区日本代表処
336-0042
さいたま市南区大谷口1417-8
TEL: 048-882-9788
FAX: 048-811-4131
E-mail:
URL: http://xuancheng.jibiz.co.jp/

RELATED SITES

  • 株式会社亜晶建都
  • 日本国際経済開発LLP / JiBiz